「カメが好き!かめ亀KAME図鑑」
全国の書店、ネット書店にて絶賛発売中!

【送料無料】カメが好き!

【送料無料】カメが好き!
価格:1,890円(税込、送料別)


楽天book

2011年09月11日

オオスカシバちゃん飛んでった

ブログごぶさたです。
アンディランドいったり、葛西臨海水族園いったり、サンシャイン水族館いったり、アクア・トトぎふいったり〜写真はいっぱい溜まっているのだけど、興奮冷めやらぬうちにオオスカシバちゃん画像をどどんと。

oosukashiba0814.jpg
8月14日。クチナシを買えばオオスカシバが卵を産みにきて、幼虫ながめて楽しめるかも〜と取り寄せてみた。ら、なんとオオスカシバ幼虫がトリオでくっついてきた〜!

oosukashiba0815.jpg
8月15日。新芽むしゃむしゃ大きくなった。

oosukashiba0818.jpg
8月18日。

oosukashiba0820.jpg
8月20日。
oosukashiba08202.jpg
グラデーションが美しい〜

oosukashiba0822.jpg
oosukashiba08222.jpg
8月22日。うんこも大きくなっていく。
そろそろ蛹になる日も近いと感じ、23日に一匹だけプラケに隔離。24日に土に潜っていきました。

oosukashiba0825.jpg
8月25日。色が変わったので、こやつもプラケに。残りの一匹は既に潜り場所求めてクチナシを離れてしまい、見つからず。

oosukashiba0901.jpg
9月1日。土をほじってみたら蛹になってた。

oosukashiba0906.jpg
9月6日。羽化したー!
oosukashiba09062.jpg
はじめての手乗りオオスカシバ。かわいすぎる。
体ぶるぶる振動が伝わってくるです。
oosukashiba09063.jpg
ランタナにくっつけておいたら、夕方には飛び去っていました。

oosukashiba0907.jpg
9月7日。下が抜け殻。上は身入り。
一日違いだから、今日出てくるだろうとちょこちょこ覗いてみるも変化なく。

oosukashiba0908.jpg
oosukashiba09082.jpg
oosukashiba09083.jpg
9月8日。呑んで帰って4時半にのぞいたら既に羽化しておりました〜!
結局羽化シーンは見られず。粉まみれの羽を見たかったのだけども、また来年だなぁ。
行方不明の一匹も無事羽化しただろうか。

一ヶ月たっぷり楽しまて頂きました。ありがとうスカシバちゃん。
高さ50センチほどのクチナシの苗ひとつ、丸坊主になることなく3匹を賄いきれたことにも感謝。
posted by みのじ at 18:26| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | うちの子自慢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月05日

与那国島の爬虫類

yona36.jpg
ちっちゃくカメが写ってますよ〜。

yona45.jpg
与那国島ではヤエヤマイシガメ三昧でした!

yona35.jpg
道を横切るカメ多し。車に気をつけてねー。

yona37.jpg
泥の中からお顔がひょっこり。

yona38.jpg
こーんな可愛いチビっこでした〜。
そこで本当に大丈夫なの?ってな厳しい環境で暮らしておりました。

yona44.jpg
のっけてみたり。

yona49.jpg
黒化したかわいこちゃん。

yona39.jpg
ヨナグニキノボリトカゲ、格好良いよ。

yona43.jpg
クワズイモの上でまったり。
蛍光グリーン色を帯びた美女子の写真を撮っていなかったー。またいこ。

yona47.jpg
ホオグロさん、バッタキャッチ。

yona40.jpg
オガサワラさん。

yona41.jpg
今回大好きになったヨナグニヤモちゃん、ぺろぺろり〜。

yona42.jpg
ひょっこりん。おっとりしている所がすてき。

yona46.jpg
ヤモたま。

yona50.jpg
今回唯一のカエル写真だ。
うぐいす色のヌマガエル、初めて見ました。

yona51.jpg
最後の最後でシュウダとの出会いもありましたよ!
シュウダ臭がほのかに漂うシーサー飛行機からのぞむ西表島♥
あ〜たのしかった。島あそびは止められないねー。


明日は、ジャパンレプタイルズショーですね〜。
2日間ブースを出しますので、お立ち寄りくださいませ〜。
モロクトカゲ楽しみだなぁ。
タグ:与那国島
posted by みのじ at 05:52| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

与那国島の漂着豆

yona24.jpg
断崖絶壁の多い与那国島でも2カ所だけ浜歩きしてきました〜。
とにかくニッパヤシが多かった。発芽しているのは初めて見たな。

yona25.jpg
ゴバンノアシ。

yona26.jpg
自分で見つけたものではないですが、パンギノキ。
はじめての出会いで何だか分からず、ビーチコーマーとして有名なカレー屋のユキさんに教えて頂きました。

yona27.jpg
これも初めての出会い!ヤエヤマヒルギよりずーっと大きなオオバヒルギ、驚きました。
根付いたら良いなと持って帰ってみたのですが、駄目そうです。残念。

yona28.jpg
お豆ちゃんもいましたよー。柄なしワニグチモダマ。

yona29.jpg
コウシュンモダマ!

yona30.jpg
ヂオクレア!

yona31.jpg
どでーん。こんなのも流れ着いてました。

yona32.jpg
ひとつの浜を歩いただけで、なかなかの収穫!
オオバヒルギの横にミニミニヒルギもおります。

yona22.jpg
遠くにコトー先生の診療所が〜。
灼熱、太陽光降り注ぐ中、この浜を歩き続け、本気で干からびそうになりました。
のに、特に収穫なく。。。
ビーチコーミングはやっぱり冬がいいね。

yona33.jpg
同行者が可愛いお豆ちゃんとカメを拾ってくれていました。

yona34.jpg
カショウクズマメが莢をたくさんつけていたのですが、高すぎて届かなかった〜。

yona23.jpg
ラピュタが隠れていそうな雲でした。

次は、爬虫類写真まとめますー。
タグ:与那国島
posted by みのじ at 04:45| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 漂着物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

与那国島の蛾

yona13.jpg
お目目きらきらミドリスズメの幼虫に心を鷲掴みされる。今まで出会ったイモムシの中で一番好きかも〜。成虫にも出会いましたが、遠過ぎて写真撮れなかった。

yona18.jpg
これは何スズメでしょう?

yona5.jpg
家に戻って調べたらキマエコノハの幼虫らしい。石垣島で成虫を見て、緑と黄色の組み合わせがなんてステキなの〜と感動したあの蛾だったとはー。

yona14.jpg
与那国島といえばヨナグニサンでしょ!

yona15.jpg
感動。

yona16.jpg
舐め回す様に眺める。どこから見ても美しい〜!

yona17.jpg
夜、ばっさんばっさん飛び行く様を何度か見かけましたよ。
強烈なルックスの幼虫に出会えなかったのが悔やまれます。次こそは。

yona20.jpg
繭もいくつか見られましたが、中身入りはひとつもありませんでした。
長〜い触覚が印象的なコバネコロギスが中に入り込んで幼虫を食べてしまうこともあるようです。

いや〜今回の旅、蛾が熱かったな〜!
タグ:与那国島
posted by みのじ at 05:48| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

与那国島の虫虫虫

yona1.jpg
先日、与那国島へ行ってきました〜!
一度見てみたいと思っていた、こやつの発生時期に合わせて。
ノブオオオアオコメツキ、与那国島にしかいない極美コメツキです。
ナス色発見〜。

yona2.jpg
がっしり結合。予想以上にたっくさんのノブオさんに出会えましたよ。
日が傾く頃に樹上でぶんぶん飛び回っており、それを食べに鳥達が集合してました。

yona4.jpg
輝きつながり、ミヤコキンカメ。

yona21.jpg
ナナホシキンカメムシの幼虫。

yona6.jpg
与那国島にしかいないアカアシカタゾウムシ。想像していたより地味だったな〜。
んこだした。

yona12.jpg
こっちでも放出。モリバッタも渋色。

yona11.jpg
yona10.jpg
夜、あちらこちらでクマゼミの羽化が見られました。

yona8.jpg
ハエトリグモに狙われているクサゼミ。

yona3.jpg
与那国のゴマダラカミキリ、ドットがくっきり大きくって素敵だったな〜。

yona7.jpg
擦れて角なくなっちゃったヒラタ女子。

yona9.jpg
ベニモンアゲハの幼虫。
今回なんとも愛くるしい幼虫に出会いました、それは次の記事で紹介します〜。
タグ:与那国島
posted by みのじ at 14:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月04日

カメペディア!カメの顔が好き!

toto1.jpg
岐阜県世界淡水魚園水族館 アクア・トト ぎふにて、「カメペディア 〜カメのなかま•からだ•くらし•いま〜」が始まりましたよ!

toto2.jpg
7月15日までは日本編。日本に暮らすカメ達が大集合しています!
なんと私のカメイラスト、ちょこちょこ配置されています。うれしー。

toto3.jpg
プチ崖の上でまったりなリュウキュウヤマガメ。

toto4.jpg
こーんな不思議ちゃんもいたりして。

toto6.jpg
そして、カメペデイア期間中、1階 ガレリアにて「カメの顔が好き!」展を開催させて頂いております!!!
カメペディアで展示されるカメは全て描きましたよ〜。

toto5.jpg
カメ顔写真も。愛亀にんちゃんも登場させてしまった。

toto7.jpg
ショップではカメ展限定コラボグッズも販売しています!
アクアトトでしか買うことの出来ない、Tシャツ2種、てぬぐい、デカバッチ、ストラップがありますので、是非!

toto8.jpg
昨日は館内を大満喫してきました〜。
長良川上流からはじまる展示、滝音にカジカガエルの声、猛烈に山にいきたくなってしまいまして、今回声をかけてくださった飼育主任に岐阜の山に連れていってください〜!とお願いしてしまいました。見たいいきものいっぱい。

toto9.jpg
ひょっこりクロサンショウウオ。

toto10.jpg
ヒダサンショウウオ、金箔かけたみたい。美しい〜。

toto11.jpg
ぽっ。
ナガレヒキガエルも館内で殖えているそうで、上陸したての子らも展示されていましたよ〜。
両生類展示、かなり充実しています。

toto12.jpg
ナマズ水槽で群れて泳ぐコリドラスが可愛くって。横にレッドテールキャットがいるとものすごく小さく感じますね。

toto13.jpg
ぼら先生が飼っててカワユイな〜と思っていたジムナーカス、こんなにでっかくなるんだ〜。

toto14.jpg
常設の方にもカメがいますよ。長良川中流から河口のコーナー、クサガメらがのびのび暮らしていました。
女子で集ってひなたぼっこ。

toto15.jpg
るんるんお散歩〜。

toto16.jpg
そうそう!博士の部屋コーナーにマンヤマガメの置物が!!!こんなの初めてみた〜。
装飾品にもとっても凝っていて、見所満載でしたよ。

他にもたっくさん写真を撮ってきたのですが、また次の機会に。期間中にあと2回くらい行きたいな。行けるかな。

♫•*¨*•.♪♫•*¨*•.♪♫•*¨*•.♪♫•*¨*•.♪♫•*¨*•.♪♫•*¨*•.♪♫•*¨*•.♪
【特別企画展】カメペディア〜カメのなかま・からだ・くらし・いま〜
岐阜県世界淡水魚園水族館 アクア・トト ぎふ 1階 特別企画展示スペース 他
【日本編】6月3日(金)〜9月26日(月)
【世界編】7月16日(土)〜9月26日(月)
http://aquatotto.com/event/schedule/detail.php?id=235

みのじイラスト展「カメの顔が好き!」 6月3日(金)〜9月26日(月)
http://aquatotto.com/event/schedule/detail.php?id=234
♫•*¨*•.♪♫•*¨*•.♪♫•*¨*•.♪♫•*¨*•.♪♫•*¨*•.♪♫•*¨*•.♪♫•*¨*•.♪

この夏は是非岐阜へ〜!
posted by みのじ at 18:58| 東京 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

2月はじめの竹富島

20110417.jpg
がお〜。ブログ更新おひさしぶりです〜。
そういや竹富島の写真も載せてなかったよな〜と。
まだ2ヶ月ちょっとしか経ってないはずなのですが、すっごく昔のことのように感じます。

201104172.jpg
お決まりのなごみの塔にも登りましたよ〜。

201104173.jpg
塔の下にズアカアオバトが。かっわい〜。

201104174.jpg
カンヒザクラにリュウキュウメジロがやってきたよ。

201104175.jpg
生け垣に錦蝶。ゲオエミダ先生に貰った錦蝶、花咲かせるとよいな。

201104176.jpg
夢中になったよここ!タマワラジ、カガコシビロダンゴ、ホソワラジムシなどが、わらわらっといたもので。

201104177.jpg
ビーチコーミング。好みのものにはあまり出会えなかったな〜。

201104178.jpg
早朝の公衆便所チェック。かわいこちゃんらが集っておりました。

201104179.jpg
映画「ニライカナイからの手紙」でポストが置いてあった桟橋。
奥に見えるは西表島です。いつも大きな雲をかぶっているイメージだな。

2011041710.jpg
朝日に吠えるよ。

2011041711.jpg
こーんな可愛くって巨大なハマダンゴに出会えてしまって、大興奮だったのでした。
タグ:竹富島
posted by みのじ at 05:04| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

野毛山動物園のカメてぬぐい

201103193.jpg
来月の4月T日にめでたく60周年を迎える野毛山動物園の記念グッズとして、野毛山にいるカメ達を盛り込んだてぬぐいの制作を担当しました!!
登場するカメは、ヘサキリクガメ、ホウシャガメ、インドセタカガメ、ハミルトンガメ、ニホンイシガメ、ワニガメ、インドホシガメ、エジプトリクガメ、エミスムツアシガメ、トウブハコガメの10種類。園で繁殖に成功している、ホウシャとセタカ、ハミルトンの赤ちゃんは中心に配置しました。

201103194.jpg
本日より店頭に並んでいるそう!
野毛山動物園、ズーラシア、金沢動物園で販売される予定です。野毛山のショップは土日、祝日のみの営業となりますのでお気をつけて。
http://www2.nogeyama-zoo.org/

20110319.jpg
今ならば、めたんこ愛くるしいインドセタカガメの赤ちゃんをじっくり眺めることが出来ますよ!
「あ、ごはん」

201103192.jpg
ぱくり。たくさん食べて順調に育っているそうです!

野毛山では60周年記念のイベントも開催されます!
ダニ好きで「クワガタムシが語る生物多様性」の著者である五箇さんの講演会も開催されますよ!
http://www.nogeyama-zoo.org/event/1104sos.html
posted by みのじ at 23:03| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

カメにっこり

ひとりでいて、あいつがむくむくむくっと膨らんできたら、カメら眺めてにこにこ〜。
にんにん、カメいて良かったなぁ!としみじみ。
トウブハコしーくんは冬眠から起きて元気にイチゴを頬張ってます!
201103158.jpg
201103152.jpg
201103156.jpg
201103155.jpg
201103157.jpg
201103153.jpg
201103154.jpg
20110315.jpg
最初のにににんちゃん以外、カメ本に載せた子らでした。
posted by みのじ at 07:47| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 亀亀亀! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

小浜島の夜あるき

201102204.jpg
気づけば小浜旅から一ヶ月以上も経っていた。更新さぼり癖がつくと駄目ですね。
今回夜は、呑み屋とその近くの田んぼくらいしか回っていないので、あまり写真はありません〜。
ホオグロちゃん。こやつが部屋でちっちっちっと鳴く度に脳内島旅ですよ。

20110308.jpg
お洒落配色ハマガニ。

201103082.jpg
赤みの強いヒメアマちゃん。かわい。

201103083.jpg
鳴き声を聞いたのは、ヒメアマとヌマガエルでした。

201103085.jpg
すてき蛾。クスアオシャク?

201103084.jpg
ビネガロン〜。

201103087.jpg
201103086.jpg
水路に大ウナギ。オブロンガ色〜。

201102206.jpg
雨の中、浜もちょこっと覗いたんだった。ハマダンゴがわらわらいましたよー。
タグ:小浜島
posted by みのじ at 05:38| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。